ごあいさつ

当院からのお知らせ

2017-02-18 21:15:00

本院では、

一般的な比較的早期の疾患に重点をおいた治療となります。

長期間に渡り体調不良が続く方については、

十分な検査治療ができませんので、

検査設備の整ったクリニック・病院での受診をおすすめします。

 

糖尿病については、専門家として、インスリン治療を含めて、

医師だけでなく看護師栄養士も一緒になって指導しております。

健診で糖の精密検査を指摘された方は、ブドウ糖負荷試験を通じて、 

正常型・境界型糖尿病・糖尿病の判断を行っております。

2型糖尿病患者が中心の診察ですが、1型糖尿病患者の方や、

流山おおたかの森周辺では若い世代が多く、妊娠糖尿病と診断されて

出産後になかなか病院に通院できない方の管理も行っております。

栄養士による栄養指があり、今まで栄養指導を受けたことが

ない方や振り返りを希望される方・血糖コントロールが不良の方は

ぜひ栄養指導を受けてください。

糖尿病治療の基本が栄養指導・運動療法にあることを

受け入れていただければと思います。

CS-IIやCGM(持続血糖測定器)といった最先端の機器は

導入しておりません。

糖尿病学会への参加を通じて勉強はしておりますので、

扱えるようになったらホームページで報告します。

フリースタイルリブレは、平成30年7月より、

1型糖尿病患者の血糖値が落ち着いている方で、

毎月受診される方に貸出を行います。

 

また、高血圧・脂質異常症など生活習慣病も診察しています。

さらに、感冒・胃腸炎・インフルエンザといった一般的な診察、

市検診やインフルエンザ予防接種も行っております。

 

心電図・レントゲン・血圧脈波・HbA1c・血糖測定は

院内で測定できます。

院内でできる検査に限界があることから、

病状に応じて総合病院を紹介しております。